精力トレーニング

いつくかの小さい精力トレーニング動作をして精力を上りできる

Pocket

たくさんの男性は精力を上がるためにいろいろな精力剤を食べます。実は、生活の中いつくかの小さい精力トレーニング動作をして精力を上りできます。それから、その精力トレーニング動作を紹介します。

 

 

 

 指を遊ぶ

人差し指の爪先は商阳ツボです。漢方の医学は「商阳ツボを影響すれば精力を上りできます」と思われます。通勤時間にバスを乗る時、人差し指で手すりをつかみ、暇の時、両手の人差し指を遊びます。或いは傘で人差し指をマッサージします。

 

精力トレーニング

精力トレーニング

 

 お腹を撫でる

臍からした3サイズのところは关元つぼのある場所です。关元つぼは男性とも生殖系統に深い関係ある経脈です。その上には勢力を上がる壺がいっぱいあります。

 常に爪先を立つ

男性は常に爪先を立つことは精力の上りに役立ち、更に性功能を改善し、特に小便の時です。方法は両足が揃って立って爪先を立ち、そしてリッラクスします。栄養専門家によると、一日中はこの動作を五回以上をすれば長時間を堅持して良い腎臓が保ち出来ます。たとえ前立腺炎と前立腺肥満の患者は小便の時爪先を立っていい気持ちです。ほかには、碁、カルダ、パソコンなどを遊ぶ時、一時間には爪先を立つ運動を一回にします。下半身の血液の循環を順調になります。

 

精力トレーニング

精力トレーニング

 

 ロースしんつぼをマッサージする

腎虚の症状は腰がいたいです。ある方法が有効です。ロースしんつぼをマッサージします。漢方の医学が「腰をマッサージして脈を疎通して脊椎を強めるだけでなく、耳と目が良くなり、精力上り、寿命を延長することに役立つ」と思われます。中高年層は常にロースしんをマッサージすれば、老年に入ると風が起こった腰痛い症が予防できます。腰をマッサージすることは筋肉損害などにいい効果があります。 椎間板ヘルニアと坐骨神経痛などにも有効です。

ロースしんつぼの位置:ロースしんつぼは腰の第四脊椎横の3.5サイズのところにあります。

 

 

以上の精力トレーニング動作は一ヶ月を堅持すれば男性がいい精力が手にしますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>